Blog

最近うれしかった事

ニキビの治療で通院しているOLのA子さん。最初化膿したニキビと、ニキビをさわりすぎた傷跡が頬全体に混在し、もともと色白なのにすごくにぎやかな状態でした。院内でピーリングとイオン導入を、家庭でリン酸型ビタミンCローションの外用を一般治療と合せて行ってもらいました。
以前他院で5回ピーリングを受けていたが改善しなかったとの事で、最初不安そうな堅い表情で(半信半疑の様子で)ピーリングを受けていました。
毎回気づいた事をアドバイスしながら(例えばニキビは絶対にいじらないでねとか)元気付けていくうち、少しずつうちとけてくれる様になりました。
治療の効果もでてきて、2ヶ月位でずい分きれいになりました。もう少しで完治という時、Cローションをお風呂上りにシートマスクでパックする事をすすめました。1週間後、とてもニコニコして診察室に入ってきて「先生パックした次の日から新しいニキビができなくなりました。」と報告してくれました。その日は特に薬は必要なかったのですが、よほどうれしかったのでしょう、順番を待ってそれだけ報告する為にやってきてくれました。最初の時の、あの堅い表情を思い出しながら、私もとてもうれしい気持ちになりました。 以後今まで以上に患者さんにシートマスクをすすめています。


蒲澤 ゆき
[コラムのINDEXPAGEへ戻ります]