Blog

「私のこだわり―1・2・3(Un,Deux,Trois)」

【1】スパ編
私の楽しみの1つは、海外出張などの際に必ずその都市でスパを体験してくることです。その国の特徴を学ぶと共に、現在どのような美容的療法が行われているかをキャッチすることができるからです。また海外では日本と比較すると料金がとてもリーズナブルな点も魅力的です。機会がありましたら、私のお薦めスパを皆さんも体験してみてください!

1)ドラル・オーシャン・リゾート&スパ
(アメリカ:マイアミ)
ドラル・オーシャン・カントリークラブに併設しており、スパ棟が別に設けられ、滞在型になっています。ダイエット・メニューも中にあり、かなり豪華です。
2)スパ・マンダレイ
(アメリカ:ラスベガス/マンダレイ・ベイホテル内)
マンダレイ・ベイホテルの地下1階にあり、大きなジャグジーとサウナが特徴的で、トリートメントの内容も豊富です。
3)スパ・ベラッジオ
(アメリカ:ラスベガス/ホテル・ベラッジオ内)
ホテル内庭の左側に位置し、1階がオリジナルショッピンングモールになっています。
4)マンダラ・スパ
(アメリカ:グアム/ウエスティン・リゾート・グアム内)
アジア風の施設で、外からの風や光が部屋の中に直接入ってくる感触は、南の島だからこそ味わえるものです。トリートメントの種類も充実していますし、日本から3時間と言う点では◎です。
5)トリアノン・パレス
(フランス:パリ/ベルサイユ)
パリから電車で30分のホテル内に併設しているスパです。すべて室内を白で統一し、以前はジバンシーのスパでしたが、現在はフィトメールによるフランス独自のトリートメントが受けられます。特にタラソ・テラピーやバルネオ・セラピーなどがあり、可能であれば滞在して、3日間程度体験するのがお薦めです。

戸佐 眞弓
[コラムのINDEXPAGEへ戻ります]