Confrernce room

クリニックやメールでご質問やご相談のあったお肌のトラブルについてのアドバイスです。


[ Q&A TOPページに戻る ]


Q1 長年にきびに悩まされています。どんなにきび治療がありますか?
A1

ニキビは軽症〜重症の方様々です。従って治療方法もたくさんあります。抗生物質、ビタミン、ホルモン剤などの内服、抗菌剤、イオウ製品など外用薬、種々のピーリング、イオン導入、レーザー治療、光治療、トレチノイン治療、小林式など色々あります。

[ ページTOPに戻る ]



Q2 異常なほどのニキビに悩まされました。ニキビとニキビあとを治したいのと、今度でなくなるような肌質に出来ないものかを知りたいのですが…?
A2

ふつうの病院での治療はおそらくどこへ行っても同じようなものかもしれません。
美容治療に力を入れているクリニックでは種々の効果的な治療方法が行われています。あきらめずに根気よく治療を続ける事と、日頃の自分で行うお手入れに気を配る事、そして日常生活を見直すことが第一です。食事、ストレスも大きく関係します。

[ ページTOPに戻る ]



Q3 にきび痕の凹凸にはどんな治療をするのですか?また、皮膚科でのニキビ治療の場合、保険はききますか?
A3

ピーリング(ケミカル、レーザーなど種々あります)、レーザー治療、光治療、外用剤など種々ありますが、結果が出るまでには長期間(半年以上)要します。ニキビ治療法にもよりますが、保険が効く治療方法もあります。特殊治療は自費です。

[ ページTOPに戻る ]



Q4 ニキビ予防には、殺菌成分や抗菌成分の入った洗顔料や化粧水を使った方がよいのでしょうか?
A4

乾燥していれば低刺激のもの、脂性肌であればしっかり洗えるサッパリタイプがよいでしょう。
ニキビが出てないようなら上記で、ニキビが出ていれば抗菌又は殺菌成分入りでもよいと思いますが、一概に言えません。

[ ページTOPに戻る ]



Q5 アダルトニキビの皮脂腺治療について質問があります。この治療をすることで、皮脂腺から皮脂がまったくでなくなるのですか?そうなると、肌が乾燥してしまうのでしょうか?
A5

皮脂腺はたくさんあり、すべてを焼いてしまうわけではありません。たくさんニキビがあって皮脂が多い方は、てかりが減り、化粧くずれしにくくなります。皮脂は減りますが、水分は変わりませんので、特に乾燥してしまうことはありません。ただ施術から1週間は赤味が続きます。

[ ページTOPに戻る ]



Q6 【小林式にきび治療について】 治療に適しているニキビは?
A6

小林式ニキビの治療にもっとも適しているといわれるニキビは、25才以上のアダルトニキビで、同じところにくり返しできるものです。

[ ページTOPに戻る ]



Q7 【小林式にきび治療について】施術に痛みは伴いますか?
あご周辺に何年間も繰り返すニキビがあり生理前に悪化するのですが…。
A7

現在炎症しているニキビに対し治療します。一度治療したニキビに関しましては再発はないと考えています。
月に一度来院していただき、同じ部位は2回治療すれば改善が見られています。治療時期はニキビが最も見られる時期(生理前)などに施術するといいと思います。痛みは個人差があります。

[ ページTOPに戻る ]



Q8 【小林式にきび治療について】興味がありますが、治療費は?
治療後皮膚が傷ついたりしませんか?考えられる副作用などがありましたら教えて下さい。
A8

ニキビの量や範囲により治療にかかる金額は変わります。
治療後は、赤味が2週間位続き、その後炎症後の色素沈着はしばらく続きます。
大きなニキビを放置するよりは、皮膚への負担・ニキビ痕はおさえられます。

[ ページTOPに戻る ]



Q9 【メディカルエステについて】ニキビで悩んでおり、ケミカルピーリングをうけています。
ピーリング後でも、鼻の白ニキビや角栓、毛穴の開き、ざらつきが目立っています。ケミカルピーリングでは、角栓や毛穴トラブルは改善できないものなのでしょうか?角栓などがニキビの原因のはずなのに、その角栓が取れずにニキビが治るのかすごく疑問です。
A9

ケミカルピーリングで角栓がとれ、毛穴がキレイになります。とれにくい場合はピーリング剤も色々ありますので(グリコール酸、サリチル酸など)変えてみる必要があるかもしれません。
角栓はピーリングで除去出来ても皮脂分泌の多い方はすぐに出来ますので、ピーリングを何度かくり返す必要があります。

[ ページTOPに戻る ]