Confrernce room

クリニックやメールでご質問やご相談のあったお肌のトラブルについてのアドバイスです。


[ Q&A TOPページに戻る ]


Q1 【トレチノイン治療について】
しみに有効なトレチノイン治療について詳細を教えて下さい。
A1

トレチノイン治療は、保険外の外用薬で他にも何種類かあわせて使って頂きます。濃度や種類は個人差がありますので、診察時に説明致します。このトレチノインですが、使用すると赤くなったり皮膚がポロポロとめくれる反応がおこります。そのつらい時期を乗りこえると、しみが取れキレイになります。

[ ページTOPに戻る ]



Q2 【トレチノイン&ハイドロキノンのシミ治療について】
以前治療中の方の経過写真を見たのですが、3ヵ月後にはきれいになっていましたが、途中でひどくただれていました。あのただれた状態はいつ頃現れ、どれくらいの期間続くのですか?
A2

トレチノインをぬって、(個人差もありますが)だいたい2〜3日後より赤くなり皮がボロボロとめくれてきます。この位、ただれた状態になれば、レチノイン酸は中止します。中止されると、その後徐々に改善していきます。ただれた状態がおさまっても、まだシミが残っているとレチノイン酸治療をくり返します。ですので、治療中2〜3ヶ月は赤い状態が続きます。

[ ページTOPに戻る ]



Q3 【トレチノイン治療について】
子供の頃アトピーでかきむしった痣跡が膝の裏に未だ残っています。どす黒くなった色素沈着です。トレチノインにより色素沈着を除去することは可能ですか?
A3

可能です。最低3ヶ月以上必要です。

[ ページTOPに戻る ]



Q4 【トレチノイン治療について】
子供の頃からあるそばかすを取りたいと思っています。トレチノイン治療に興味があるのですが…。そばかすは濃く、小さいものがたくさん顔全体にあります。治療中、普通に生活できますか?また、化粧はできますか?
A4

治療中でも普通に生活できます。ただし、妊娠中の方や妊娠御希望の方は治療できません。
化粧はできますが、この治療をしている間は、トレチノインによってその塗った箇所が赤くなり、皮がボロボロめくれてきますので、化粧ノリは悪くなります。ファンデーションで赤味はかくせますので、仕事を休むまでにはならないと思いますが、全体に皮がボロボロとなっているので、気にされる方もおられます。そばかすという事で、顔全体にあると、レチノイン治療では、赤味の範囲も増えて、けっこうつらい状態になると思いますので、フォトフェイシャルの方がよいかと思います。この治療は赤味や皮めくれは、ほとんどありません。

[ ページTOPに戻る ]



Q5 【トレチノイン治療について】
どの程度でシミが薄くなりますか?その治療をしている間、お化粧のノリが悪くなったり、人前へ出られなくなるといったことはありますか?
A5

トレチノイン治療はかなり個人差がありますが、塗っていくうちにどんどん薄くなっていき、早い方で1ヶ月、平均2〜3ヶ月でキレイに取れます。トレチノイン治療は特有の反応が出る治療で塗った部分が赤くなり、ポロポロと皮がめくれます。ですので、お化粧はできますが、お化粧ノリは悪くなります。あまり反応が出るのは困るという方は、濃度を薄くされたり、ハイドロキノンの薬だけ使用されています。

[ ページTOPに戻る ]